参加者向け情報

参加者の皆さんに必要な情報が掲載されています。

  1. 各種資料
    ハイク当日までに必ず目を通しておいてください。
    しおり ※今回は複数ファイルに分割されております。
    参加のしおり第1部[PDF](11月7日更新)
    参加のしおり第2部[PDF](11月7日更新)
    システム関係マニュアル
    TATTA使用マニュアル[PDF](10月23日公開)
    開始と終了・検温報告マニュアル[PDF](11月6日公開)
    歩行記録自己申告マニュアル[PDF](10月26日公開)
    歩行計画書
    歩行計画書[Excel](10月24日公開)
    訂正事項 ※11月7日更新版で修正済
    ・参加のしおり第2部 P7
    “TATTAの1日あたりの画像のアップロードできる記録は1人あたり 10枚まで”と記載されていますが、正しくは”2日間合計で1人あたり 10枚まで”です。
  2. 開会式・閉会式について
    開会式・閉会式はYoutube Liveにて行います。(11月6日公開)
    開会式(11/12 19:00~20:00)
    閉会式(11/14 21:00~22:00)
  3. 事前トレーニング 10/24開始 11/6 23:59まで
    100kmハイクのルールを正しく理解していただくために、全ての参加者の方に説明会の参加とeラーニングの修了をお願いしています。eラーニングを修了していないと参加ができませんのでご注意ください。
    参加者事前トレーニング
  4. 情報配信
    重要な情報を配信する場合がありますので、フォローをお願いします。
    公式Facebook
    公式Twitter
    公式LINE ※運用初回のため、今回は試験公開となります。
    公式ハッシュタグ #RS100km
    競技状況確認ページ上で他の参加者のハイク状況を閲覧できます。
    競技状況確認ページ 簡易版 スマホでも見やすい!!
    競技状況確認ページ 詳細版 表彰対象項目の途中経過もわかります。
    .
  5. 参加者説明会について
    今回は参加者説明会を行いません。
    説明会で行っていた大会のルール、注意事項等の説明は、しおりとシステム関係マニュアルで行います。
  6. Q&A
    Q.友達と歩いてもいいですか?
    A.3人までならOKです。
    今年は夜間歩行が無いため、バディシステムが廃止になっています。
    しかし、大会当日は3人までならチームを組んで参加しても問題ございません。
    尚、複数人での歩行の際は感染対策を万全にするよう、ご協力よろしくお願いします。

    Q.服装は自由ですか?
    A.100km歩行するために相応しい服装で参加してください。
    今回の100kmハイクには、ゼッケンの着用がございません。
    そのため、100km歩行するために相応しい装備であれば、問題ございません。

    Q.リタイアしたいときはどうするの?
    A.参加者が決めた区切りで、エントリーシステムよりリタイアの手続きを実施してください。
    単なる疲労や失意による路上リタイアは基本的に大会本部窓口への連絡は不要です。
    しかし、体に重度の異常が生じた場合は、速やかに歩行を中止し、
    たとえ路上であっても所属団の当日責任者と大会本部に至急連絡をしてください。

    Q.TATTAアプリが落ちて、記録が途切れてしまったら?
    A.エントリーシステムにて、TATTAで歩行記録できなかった分の歩行時間・距離を自己申告することが可能です。
    申請方法詳細は、後日公開の歩行記録自己申告マニュアルをご確認ください。
    尚、TATTAの画像のアップロードできる記録は、1人あたり2日間で合計10枚までですので、予めご留意ください。

    Q.大会が中止になる可能性はありますか?
    A.様々な可能性で、中止になる可能性がございます。
    大会前、大会中における災害等による大会の中止やその他緊急のお知らせ、
    および諸連絡事項は大会ホームページ、およびSNS(Twitter,Facebook,LINE公式アカウント)で行います。
    大会参加直前、および大会参加中も定期的に大会ホームページ・SNSをご確認いただきますようお願い申し上げます。

    Q.大きな事故を起こしてしまった。団で対処しきれないし、どうしよう…。
    A.大会緊急窓口「03-6632-1261」までご連絡ください。
    当大会の活動は、基本的に各団で担保いただくことになっておりますが、
    団で担保しきれない大きな緊急事態が発生した場合は、速やかに大会緊急窓口までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

    Q.作ったコースは誰に提出すればいいの?
    A.隊長に提出し、隊長の承認および捺印を貰ったらPDF/Word/Excel/jpgいずれかにてエントリーシステムから提出をしてください。
    歩行計画書は指定のフォーマットをホームページよりダウンロードしてご利用ください。

    Q.他県連所属だけど大学ローバーに従登録がある人は、参加してもいいの?
    A.東京都内の大学ローバーに従登録しているスカウトであれば、当大会への参加は問題ございません。
    是非参加をご検討いただけますと幸いです。
    ※東京連盟事務局にて登録の有無を確認します。

    Q.不参加になった場合、どうするの?
    A.運営メール窓口「rs100km@gmail.com」までご連絡ください。
    ご連絡くださった参加者のシステム上のステータスを、歩行しないものに変更させていただきます。
    尚、連絡が無いにも関わらず当日エントリーシステムにて歩行開始のボタンが押されていない場合、
    10時を過ぎた段階で自動的に棄権と見なされますが、緊急事態の連絡が必要な場合、
    予め不参加であることが運営に伝わっていないと、運営より連絡をする可能性がございます。
    不参加の場合は、予め運営メール窓口までお知らせくださいますようお願い申し上げます。

    Q.7時にスタートしないといけないんですか?遅めに出発したいです。
    A.10時までにスタートしていただければ問題ございません。
    10時を過ぎて出発したい場合、
    11/12 23:59迄はエントリーシステム>申込書>編集する>参加の区分を変更してください。
    それ以降は運営メール窓口「rs100km@gmail.com」までご連絡ください。
    尚、事前に連絡がなく、当日TATTAにて歩行開始のボタンが押されていない場合、10時を過ぎた段階で自動的に棄権と見なされてしまいます。

    Q.100km以上歩いてもいいの?
    A.是非挑戦してみてください。
    今回の100kmハイクは、自分でコースを作成していただくことから、明確なゴールが存在しません。
    そのため、100km以上のコースを作成し、それを歩いていただいても構いません。
    しかし、100km到達後も24時間歩き続けて最長歩行記録にチャレンジする場合でも、
    100km到達時にTATTAの歩行記録をエントリーシステムから報告することはお忘れなきようお願いします。
    (通常の歩行記録の提出と同じ扱いです。)
    この時、「ハイク終了」ボタンは押さないでください。
    最長歩行距離を目指す100kmハイクを終了するタイミングで「ハイク終了」ボタンよりゴール処理をしてください。

  7. TATTA使用方法動画版
    TATTA使用マニュアルのうち、TATTA操作方法の動画です。